schoolスクール

”落ちないメイク”さらには
傷口などのカモフラージュを

今、海外のアートメイク技術は
どんどん進んでいます。

そこで、日本人だからこそできる
繊細な技術を日本中に広め、
再度世界に認められたいとの思いからアカデミーを本格的に再開致しました。

中村秋菊

創業者 アカデミー校長

1983年、台湾にてアートメイクの第一人者である林先生の元で修行を始め、1985年アートメイクアーティストとして独立。
当時、自然な美しさを表現するには程遠い「いかにも入れ墨」なアートメイクが多い中、“自然美”を第一スローガンに掲げ研究を続け、独自の技術を編み出した。
その自然美は台湾で開催された国際美容コンクールのアートメイク部門でも高く評価され1991年グランプリを受賞。
それを機に日本での活動を本格化し、日本でのアートメイク発展の第一人者となる。
人相学をもとにした美しいデザインと他人に気づかれない自然な仕上がりが口コミで広がり、信頼と定評を得る。
自ら代表アーティストとして長年大阪の中心地でアートメイク専門店・スクールを経営し、多数の門下生を輩出。
現在も日々新技術の習得と教授に惜しみない情熱を注ぎ、生徒さんと一緒にアートメイク技術を楽しんでいる。

コース一覧

A基礎コース(100万円)
基礎コースは基本的なマシンでの染色法です。
全ての部分の染色に応用できます。
コントロールできるようになると、直後から自然な眉を作ることもできます。

対象
基礎コース修了者・経験者
時間
週1回or週2回 30時間~(個々の習得度合による)
講義 アートメイク理論
注意事項
眉の描き方
色理論
アートメイク師の姿勢
衛生管理
アイラインの描き方
修正の仕方
実技 機械と人工皮で練習
モデル実習
モデル補修
注意事項
自宅課題あり
検討会
B点霧眉・アイライン上級
点霧はアイメイが開発した技法であり、より自然で、施術直後でも、化粧したように綺麗な眉に仕上がります。
また、ほぼどんな肌質の方でも綺麗に色を付けることができます。

かさぶたにもほぼならず、色の定着もよいです。
その分、点霧は根気と根性が必要です。
基礎の方法を身につけ、深さや手の運びが安定していないと点霧には移れないので、コースを分けております。

対象
基礎コース修了者・経験者
時間
15時間~
講義 リップ理論(描き方、色素の使用法、調合法)
実技 機械と人工皮で練習
検討会
モデル実習
モデル補修
 

C化粧リップ(50万円)
化粧リップは他院でも用いられる方法に近く、施術時間は比較的短いです。
直後は綺麗ですがカサブタなどができやすく、ダウンタイムを感じやすいです。

対象
基礎コース修了者
時間
9時間~
講義 リップ理論(描き方、色素の使用法、調合法)
実技 機械と人工皮で練習
検討は通信可能
モデル実習

D点霧リップ(50万円)
点霧リップは点霧眉の応用により、比較的時間はかかるものの、カサブタがほぼできず、
ダウンタイムが短く、あっても辛くなく、適切に施術できれば色の定着も良いのが特徴です。

対象
基礎コース・点霧眉・基礎コースB・化粧リップ修了者
時間
5時間~
講義 リップ理論(描き方、色素の使用法、調合法)
実技 機械と人工皮で練習
検討は通信可能
モデル実習

E手彫り眉(50万円)

対象
基礎コース修了者・経験者
時間
3時間~4時間
講義 手彫りの方法
注意事項
実技 人工皮で練習
検討会
モデル実習
モデル補修
F毛様眉(MICRO BLADING)
(50万円)
世界で主流となっているmicro blading(マイクロブレーディング)がこれにあたります。
これにも、基礎の知識やそこで身に着けた深さなどの感覚が役立ちます。

対象
基礎コース修了者・経験者
時間
8時間~
講義 毛流れの描き方
注意事項
実技 人工皮で練習
検討会
自宅課題あり
モデル実習
モデル補修

その他
頭部(つむじ・ヘアライン),乳輪,白斑/傷跡カムフラージュはアートメイク技術経験者向けの単発コースもございます。
その他オリジナル講習や出張セミナーなどご相談くださいませ。
備考
各コースとも、器具貸与。
演習で一定の条件を満たされた後、実際の人でモデル実技演習、検討会、補修を行います。
モデル演習の際、必要時には補助致します。モデルは原則生徒さん側で用意して頂きます。
もちろん定期的なフォローアップも行います。